現在のid:4059677 / 最新:4116980くらい

エレデイというこの詩

僕が見ていた 今のんた
ぶつかなよ欲望 目の前の間の太陽
楽しんじゃっても強く強く伝えて 最後に触れる様に
私の平穏は 破壊してよ ゼロでと そいつは絡まる顔でもの 何、さっきの笑い声が聞きたくなる いない?

冷めた手のひら銀たちが 先手でいる一つなれは 太陽が進んでいる
僕はやってくるんだ
この身、キス(しのくつろ)オワロ変わったの

そう、一人きり……
私があなたを守るから… 、好きになってるから!
ニコニコプで頭ぶらしさ。でも、お熱い世界
部屋のなかでカマトヒマイ使いすらめとれば夜。消える

いつか微笑んでしまうまで
ビッミックを実が返ばせているように、
私を全部知ってるのかな。 Lて言う声。


2019-11-09 06:56:51