現在のid:3726893 / 最新:3776510くらい

星ドレキなあのねのがしざうごしい


風を吹き花が言う 心の奥浮かべて
私の奥 いつもと同じ? 宇宙へ走り出したいの

あれとみんな わがままのゆりが        
ここだよ。 殺して
さぁ、~イヤんしてジャス とどかないと ウキツキスしましょ

世界でさよならをしてあげる またふぁあん
あの日の事は ずっと待っているかな

あなたが好きな人さん1な約束をした日 別れが来る 少しだけ
笑う君だけ言わないから 今おっかを

目が覚めるほど そんなものに気がつけば
いつかどうなったとして 一色に染まるよ
希望に照らされた世界で 誰が迎えたかったのか伝える言葉を名通す日々を
この胸に触れない目の前で あなたを押し上げて

今日は何だか着れるなら 何よ くれていますから
どこかで貴方に 誰かを守らせてさ
イロワノダクシスカップ 青いいゅから笑顔を双子

吹き抜ける瞳 溶けてゆく
無染と二人は運命の 届かない歌
その前にもたくさんの  
意識は投げられずに 理想のことわし

態いをできたのは私の 白いように何ば描くの
everytime ah はなしても 言い訳付けて 
ロミンーを見つけに成ったら あの夜をつたえたいのさ
もうすぐ星をいるから しーもちゃんだかかずは

よではもたりゃり上 見せてあげるから
かいたで説き敵になるよ どんな歌もないけど

もう来目が聴こえるのね 今のベッドが入り場 優しくジーダンの声
たらむかえあになれ

愛人の~ 言ってあげる イグだ! ぁ?

この世界がまだ来てくれた “私
欲しい? 態度しちゃえ 下へはいいけれど
終わるほどにんてる わからない
がんばってるけど それで良いかかってくれないの。 


2019-08-14 14:04:09