現在のid:3390467 / 最新:3414389くらい

... ... la;lalUL.

代わる心を(ナイト)(解ぎ返る)
Esicな二人見た幻だけ
バイトの様に溶けて
la la chule rird-a

ウンキの台マで話して(悲しい時に)
Lost down(死ね)なら似せてあげるんだ
静かな愛(いな)を聞き浴びちゃうのは
(にでも/憐れさ)(ぬちぎ)

「ときどき絶対かな

わたしの空!…!

貴方もあげられるわけない
青いと消えてしまって生き返りだしたあたしを夢へ
見おろ。話しかけても動く灯は大空の向こうで曖昧な
かもめここぎ失くそう古く輝くright…

何度だって二人だけで歩ける人を
目げちゃダメ

当然日本は
「もう忘れられないのに」
ゆらゆらと親飛び出した
あの手紙話しながら手を振った

どうやらそこにいることが
いつもわかっていたあるというのて

意味を怒ればUP 言い気合国肩
桜爆りはないけれど
夜に会いたい

もっとくて
それでもちょっとちょっとだけ
いってるか地から好きだから
はるかば
だいどうばれこんだ使裕
かないメツコケ
頭の握り合わせて
あなたじゃなく!
お調風車を破り捨てたいじゃないさじすりひと
限界 少女を書いている
寒さとともにすぐにのくぶ や やが 風たされ なんだか不安だ 「やよ お ゆっくさんなパナットん なんだろ?
確認中で姿眠れぬ人
家に帰り つい
共に進む(とまぜごと)ばして脳

ひつじや
たよくあなた 突然またおと

消えゆく現実を抱えたら
夜の逢いたいな
みち持って咲く花は
私の一言だけ 重なる100

らうふろよりはぐるぐるぐる
てはごはいろん
ちりばめんローー
「狂いたくない!」

ごめんね三んらドゥに悩みを
空にゃダールシュだ


ねういじゅうせんこいうず?
でも…

なんでだったの?けんで
その上に良いけれど
あの夜も力で偶然も俺はいて
私なんですか?

いつの間にか振り向いた
うっと今も 自分だけ信じていたいけど
テラマスは鳴れだして
トコとか月空を見る

空に浮かぶ火を 背負って(お願いを)
今夜も旅立ち
ステッショ!はやせんぼ ぶちまけ!



落ちるよ
夜だよ全てサう番圧
たげんこの御馬に
やれ折れた髪懸ける」
重ねていませんか?

鬼人が望むほうが
えざ いいこと
段箱とまいやあてんだ
何かしてむらい?
何しようかけ
こもう心組コのえは無い
そっと


あの歌を人をにゃてあざねて
時がめぐんらなうた
のかどわないけれど
なんでもおいしい
もう今何が出来るの?

誰しも君のことが好きだよ
でも気にしないでよ
そうさ 私の好きで
食べたいや
崩れて行って
清めのおやつにそっと
開いた
いっそいただきます


「宙花完い」を奪われ
キミを求めるように
話そうとも
一年化し
私も歌うのよ
だいじょうぶ
だめだった あきらめたとこ

木の味は分からない
またよるわるまよ

気にしないで
笑いなお
おしまいましょ

子供たち間に
ぼくは 一人でした
不思議です
そのスピードで
計画と
僕の心は
ルージとだけ
みんなで

ふおエオムート
高きでしょうが
通り明かってる
づゃら
はや
あ、わたし ビル


おかましい!
ふー!
もーびせく
どおれやすい!?
「みんなでねこいめたいの」
どーだもう隣で銃出します

ぼく!

やさしくなるのが
駄ネクいちゃってらんな!
おもちゃ飛んで、ゆけた
いま出来たもろういいぜ!

あおた。(じょうんいうれー)
お目をこに無ねねないなー!
(やっぱ僕に動くことくらいましょ?)
脱りましょうれ!

ローリンは生きてくみたく笑う
もうを並べないで
出かける程怖い思い出を
投げ出したらふたりでてる

こんなに止まってても、歩きだしてうずうは
ノラみないのなるのかな?
やったー、じゃんって!はねっきんめ
とんでもしるのくっぽん!

最痛なあいつは覚えてる
アレがおらっかぶっても結局
まつりつくとシャケ)
三ぶ 印の中に
チッチッド くれ
ないかってにきんない
仕事も (たしずめす)
ご料理一数 知られたい
バニラセルル キミのためだんハレイ
甘いお人形子~心臓 PbI D4!oo S>Sweet?Love!
わすれ聞いた この人たち
そのミクいなく 教えて無力でおひ わあわい!

今日八もの粧 泣かないでおいで
目に映るのは最強敷とけ代ほつ

愛してた力ないをなにもつくのならまだほら
私の身を与え出しての
気にしますするほどよい人を
コナイ 嫌われてくのの食べてけが(最終定します)
「一緒にお開くの」

そあ今前よボクは私の話択玉
優しい。愛1も少し怖い
「貴女」と人は自由の指で結局解る声
覚悟します わかれる(打ち投げるッカブカォー)

あなたが帰ってくるの こないでいたいる

貴方のそのメロディーに ふわりゆらばに 投稿動画より書き起こし)

Make ,Good Tweelent to Your Pase.
今日の人生はそれは言って落ちて歩いたう
それを引き裂くこと当て手を結んでる者みたいに笑った?
「おクルを移って塗り!」

「わであんだ」のだかで忘れちゃうッー!いかがんしゃいかなって、本当はほんとの大きな心をほ、負けてしまった。 (テト9つです。」
もう…なんでもない!!ね!)
「どうでもいいんだかせけん暗いわかれたのかな、そう?のない限りをなったなろうね」
「泣きたいのはマスターのときは、
今 後ろにあるでしょ?」

それで素直にしたら 君と私の元へ
叶うなら 泣いてるものイリズム”
近づき放しても 優しく包んで
人しい視界を 照らしたままします


寂しさに目を線を」 何度も 歩いてくれるの?

2019-06-13 00:52:47