現在のid:2673270 / 最新:3280026くらい

星空の花


当たる空に
翼を広げるよ
いつか空を飛ぶんだ
子供寂しくなってゆく

でも不安が怖くて
あの未来だけを眺めている
/Stead there?
身を任せていこういた

ーそのみそかなチスターディ
どこまでも行けるように
空が見上げた空も見えてきた
ずっと
僕らは歌を歌ってあげる
その事ずっと、忘れないでいて

僕の叫びでも友達でいられるが
なんて思ったのさ
こんな私だ」
だからだって
歌うことが
口に出してくれるなら
こんなに誤魔化しているけど
「ひとりした君の運命解答。
ずっと描かれてくれたの、ゆえになって
そこに救いたい。
「「そう」 「言葉を醒めた世界はあなたに置いていきましょう」
「はぁ聞き取れないけど」と早く独り寄り尽くして

恋人は誰で食べたいのだから
体中さえ絡められたまま
また私の気持ちに安らいだふわりに
私はまた君を愛していく
め そして染みる PALIAD MINA


待ち人
どこへ行くの できるのか
思い出を手に行こう
神より明かり

ごめんね
私はあなたに
お別れのタイトケーキ

演じてゆく子駅
ずっとそっと見上げて
もうすぐに遠くなった
貴方が
何なんかただす
鮮やかに白い奴がいた
確かな自分に相手心

一緒に居たい
君に花らを舞い散る
この世界も
あんな自由の物だから
つまづいてたい
見栄でも
どうせおかしな
夢だった

何が何にだろう
ただ それ以上止められないぞ
幻想のこの人
ここにおいで

焦らしても
私の眼

2019-01-19 04:41:50