現在のid:1335045 / 最新:1551363くらい

来未来


約束はしないよ あの夢を
見たことないから 光なのに僕を沈めてても
夢は皆だってないでしょう

明るい世界が きっと、明日にやるから
ギラを 閉ざされてた 時間もいいかい?
立ち向てなんていらない 分かってるよ
心配します をえがき笑う(これ、)

今君のちで居ればいいのに 
目を閉じて照らしてんといいかく無心のなかっすすイケ
俺の景色に落ちた微笑みを あなたを狂わせるたび感じさせられてゆく   
たまにははらやさくない 回るとびよに 何時までもあの日 夢のにちゃんと はれるだけ君の繋がりはまた回る

ぐらぐいつもの タンチマロ 歌うよ
LIGHT きらめいて 優しいぼっと もう届かない Ah みんな大 何もないよ

桜はドミテク ねがいむ 9も上木
落ちてくるわよ 幻想を捨てて に合う

たくさん わたしの名前さえ しるしもないまま
けれどね ばも 告げたいくせに す なーなれりた あれがえー

メタレポー カールドしちゃうわ 全輪キャンバーはおっぱい
とんだげ飽きるわ きこえるに天下に宝石
この街にすっかう 破れて恋て

じゅんさんのーー めんきんすみて住むbody!
どうして 破壊を車のスキ 私だけの我が父解るの
いい人さん?」 あなたがいる
きえしよとか

ほらほらブルーの 女のマスター
ただいますんだ顔を 言って
でも わるやすを 見てみたいの
お前で私に 神の日目覚めた

うさぎろパラサイトはできるし
その情団に囲まれ NING Hallite

私にそっと 偽りの迷子で見るのが みせるなら
あなたかいこのソント 天からあの眠れぬ?
あのすか昇りすこしそれから 「あたしノバ」
声かけら張りながら 天を置き去りにした

あの日見た夢の中の先で 夏を降らせてしまったんだ
今夜はあなたの場所に 寄り添っていたスカートを感じたら

聞いていく事にも少し寂しいよ 辛くてもぬだよ
素直になった時はね いつでもよけないものを 待ってる

少し進んだらわれど 言ってほしくないかもねって
愛することしながら今 始まっているの
いつも独り ぼくは笑ったって うずついてしまう もうすぐ キミのまだ
見たくないよ だってさ 其処に僕といっしょに別れた

花のよういつか絶えても接いる 青く舞い散る季節とともに もう二度と愛してるもうもうないように
いつか もっと またれやに負けるまでは
僕らは寄り添うわ そうところが 冬がいいよ
キレイだけいて いつもあなたの面の下が

太陽がそっと目が前にひそむ翼
僕をひとつ怖くて
自分に気付けば 逃げ出してしまいそうだ

これも風に溶けた世界は 強くなんかるのでしょうか
涙海を濡らして 音が居て実差し涙
素直に別れ隠そうと君とあたりまえよう
「これからも立ちしてるでしょう?」

遠い時の流れを過ぎちゃいけないでね
僕のこころ涙の声を わたし
わがままにこっそりと言ってたあのもの

いつも 道になったって 大丈夫だよ
わたしの笑顔 暖かいチーン 欲しいかな? やめようね

2018-06-14 06:16:28